カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

ActiveXの実験の入り口

Modified: 8 Aug 1998

以下のメニューから、みたいActiveXコントロールを選んでください。

このページ以下のページは、Internet Explorer 3.0以降のブラウザで見てください。Internet Explorer以外のブラウザは、ActiveXに対応していないからです。

Agentのページは、セキュリティのレベルを高くしているとうまく動作しません。コンポーネンツのインストール中に、「認証」確認がでてコンポーネンツがインストールできない場合、低くするとインストールできます。ただ、低くするとそれなりに危険なことも考えられます。


Activeの実験を一気に(下の5つを)全部見る
コンポーネントがインストールされていないと、自動的にコンポーネントのダウンロードが始まりますので、すごく時間がかかります。

Active Popup Windowの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)
Active Marqueeの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)

Active Movieの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)
Active Layout Controlの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)

Active Agentの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)
Active Browser Controlの実験 (動作確認日: 8 Aug 1998)


  Active-Xの実験について

ActiveXは、ActiveX Controlというソフトウエア部品が必要です。
それらは自動的にインストールされますので、あらかじめ ダウンロードしておく必要はありません。 ActiveX Controlを使ったページを見ると、ダウンロードが始まります。ダウンロードが終了すると、インストールしていいかどうかを問う、認証マークが出ます。 OKを押すと、インストールが始まります。

なお、認証に関する私の説明は、ここにあります。

自動だから便利!、その代わり、最初に覗くと、特に回線が混んでいる場合、すごく時間がかかるというものです。

ただ、インストールは一回だけですから、次回からは速くなります。 また、他のページですでに組み込まれている場合、このページを覗くことで再インストール されることはありません。

  すでに、コントロールが組み込んであるという方、時間がかかってもいいから全部一気にみたい という方は、 「Activeの実験を一気に全部見る」を選んでください。


To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pagetomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加